2012年04月09日

アンチウイルスアプリ avast! Mobile Securityをインストール

パーソナルコンピュータの世界ではアンチウイルスソフトが常識になり、
今ではほとんどの方が導入されていると思います。
それに比べてAndroidタブレットでは
まだウイルス対策を全くしていないという方もいらっしゃるのでは?

今ウイルスの一番の標的にされているのがAndroid端末だという話もチラホラと聞こえてきます。
やっぱりきちんとしたウイルス対策をしておくべきかと思います。

ほんの少し前まではAndroid用のアンチウイルスアプリは少なく、
効果が限定的だったり動作が重くなったりという感じで、
私自身も中華タブレットでは重要な個人情報を扱わないこともあって
アンチウイルスソフトの導入はしていませんでした。

自分のPCで以前から使っているavast!がAndroidに対応したのをきっかけに
Androidタブレットにもavast!を導入しました。
PCでは何年も前から使っているので、avast!に関しては信頼感もありました。

もっさりとした動作の5インチ中国製タブレットainol NOVO5にavast!をインストールしてみました。
きっと重くなるのでは?という予想に反して、動作速度に全く問題がありません。

以下、簡単に導入過程を書いておきます。

ダウンロード後にavast!を起動すると
まず最初はユーザー規約の承認画面です。
セキュリティーに関する情報を匿名でAVAST Softwareに送信して良いかどうか聞いてきます。
avast!の開発のための情報収集に協力する場合はチェックマークをつけたままで、
匿名とはいえ自分の端末の情報を送るのは不安だと思われる方はチェックマークを外しておきます。
avast01.jpg

次にavast! Anti-Theftの設定画面になります。
Anti-Theftは盗難対策の機能で、
これをインストールしておくと遠隔操作でアラームを鳴らしたり端末のロック、メッセージの表示、位置特定、メモリー消去等々を行うことが出来ます。
スマホを使っている方は入れておいた方が安心かと思いますが、
NOVO5なので、まあいいか..ということで私はこの機能をスキップしました。
また後でということでLaterボタンをタップします。
avast02.jpg

インストール画面になります。
もしAnti-Theft機能をフルに使いたい場合はルート権限が必要になるので
チェックマークをつけてからContinueボタンをタップします。
avast04.jpg

タブレットにすでにインストールされているアプリのウイルスチェックが始まります。
avast05.jpg

ウイルスが検出されることもなく無事にavast!のインストールが終了しました。
これがavast!のメイン画面になります。
avast06.jpg

Firewallメニューをタップしてみました。
アプリごとに通信の許可を制御出来るようです。
この機能を使うにはroot権限が必要になります。
avast07.jpg

今回avast!をインストールしたainol NOVO5は
ファームウェアの入れ替えによりroot化されているのですが
残念ながら下の写真のようなエラーが出てFirewall機能を有効にすることは出来ませんでした。
avast08.jpg

次にメインメニューからPrivacy Advisorをタップしてみました。
avast09.jpg

Track Locationを選択すると
位置情報を取得しているアプリの一覧が表示されます。
avast10.jpg

avast! Mpbile Securityには他にも多数の項目があり、
アンチウイルスアプリとして必要十分な機能を持っています。

なによりもNOVO5のような低スペックのAndroidタブレットでもストレス無く使えるのが嬉しいですね。
ウイルス対策に万全という言葉はありませんが、
何も対策しないよりもはるかに安全度は高くなると思います。
しかも無料アプリというのもありがたいです。
追記:
最新バージョンのavast! Mobile Securityでは設定画面等が日本語化されて
さらに使いやすくなっています。

avast! Mobile Security
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.avast.android.mobilesecurity&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwxLDEsImNvbS5hdmFzdC5hbmRyb2lkLm1vYmlsZXNlY3VyaXR5Il0.




posted by SprintGTV | Androidアプリ解説 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。