2012年04月24日

エラーが出て聴けなくなったRazikoをまた聴けるようにする

AndroidタブレットでAMとFMラジオ放送を聴くことが出来て、
とても重宝していたIPサイマルラジオ受信アプリRazikoですが、本家Radiko側の仕様変更のため、Razikoを起動するとエラーが出て放送の受信が出来なくなっていました。
↓このようなエラーメッセージが出ます。
raziko_fix01.jpg

Google playのRazikoのページにRazikoの作者が復活のためのヒントを書いてくれていました。

それによると、
radiko.jp for Androidのパッケージファイル(radiko.jp for Android_3.1.1.apk)を取り出した後、
そのファイルを使って本家Radikoを再インストールするとこの問題は解決するようです。

問題はradiko.jp for Androidのapkファイルをどうやって取り出すかですが、
無料アプリのESファイルエクスプローラーのバックアップ機能を使えば、
簡単にapkファイルを外部メモリーカードにバックアップすることが出来ます。

手順1
ESファイルエクスプローラーの設定画面を開き、マネージャをタップします。
raziko_fix02.jpg

マネージャのメニューが出るのでアプリケーションマネージャーを選択します。
raziko_fix03.jpg

そのAndroid端末にインストールされているアプリの一覧が出るので
radiko.jp for Androidのファイル名の所を長押しします。
raziko_fix04.jpg

オペレーションメニューが出るのでバックアップを選択します。
raziko_fix05.jpg

これでradiko.jp for Androidのパッケージファイルradiko.jp for Android_3.1.1.apkが外部メモリーカード内にバックアップされました。

手順2
バックアップされたファイルは/sdcard/backups/apps/に保存されているので
ESファイルエクスプローラーを使ってsdcard内のbackupsフォルダを開き、その中のappsフォルダを開くと、先ほどバックアップしたradiko.jp for Android_3.1.1.apkが見つかるはずです。

手順3
私の場合は念のため今までインストールしていた本家Radikoをアンインストールしてから
再インストールをしました。
さきほどESファイルエクスプローラーで見つけたradiko.jp for Android_3.1.1.apkをタップして再インストールをします。

本家Radikoの再インストールが終わったらメモリーカード直下にk20120408_155342_aSmartPhone4.jpg
というファイルが新たに出来ているはずです。

これでRazikoが今まで通りに使えるようになりました。

余談ですが..
実は最初に大きな勘違いをしてしまって
本家RadikoではなくRazikoの方を再インストールするのだと思い込んでしまいました。
何度試しても動作しないので、バックアップの仕方に問題があるのかな?とさらに深みにはまることに..

どうやってもRazikoが動くようにならないので、もう一度作者のヒントをよく読んでみるとRazikoではなくRadikoを再インストールしなければならなっかったのでした。
こんな些細なミスを犯すのは私だけかもしれませんが、この記事でRadikoを本家Radikoと何度も書いているのはそのためです。
お恥ずかしい..




posted by SprintGTV | Androidアプリ解説 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。